0921

MG エクシア ⑦  

ブレイドの改修があまり進んでないので、その他改修部分の紹介でも・・・
 
元々凡用機であったアストレアを近接格闘用に特化した機体にするため、
各関節部の放熱処理は大きな課題であったはず・・・(GN粒子なるもので機体の
姿勢制御等を行える技術があるんだから熱処理は問題になるのかなぁ?(^^;))
 
 
 
まぁまぁ・・・課題であったはず・・・。
 
そんでもってプロトタイプには各関節部にまだ放熱用ヒートシンクが残って
いるはず・・・(^^;)
(単にシイタケを作ってみたい欲求からですが・・・)
 
正式ロールアウト機ではこれらの問題をクリアーしてちゃんと装甲で覆われました。
 
・・・と言う事で・・・(無理やりだな・・・ww)
 
ショルダーアーマー部分&首の部分(そういえば首は1.2mm延長してました)

 
足首部分
(この足首カバーはRG、HGは隙間がないのにMGだけはすごく隙間が
あって変だったので何とかしたいなぁぁと思ってたら、嫁さんが「ここにシイタケは?」
との一言で決定ヽ(^o^)丿サンキューマイワイフ♪)

 
股関節もも裏部分(ほとんど見えない・・(^^;))

って感じです。
 
シイタケはネットで作り方は載ってるんだけど、いざ作ってみると
大変でした・・('Д')
あんな小さい物の大きさを、どうやったら揃えられるんだぁぁ!!(ノ`△´)ノ~┻━┻
って・・なってました。
コツを掴むまでに何回か作り直したなぁ!
 
あとは・・・
ウエスト細すぎなのも好きじゃなかったので、両端に1.2mmプラバン貼って
少しだけ太くしてます。
 
 
あ・・・出かけなきゃ・・・
 
では・・。
 
 
スポンサーサイト

Posted on 2014/09/21 Sun. 13:13 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 長女のガンプラ・・・  |  MG エクシア ⑥ »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://tomisaburou.blog.fc2.com/tb.php/75-0e86343e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CustomRssReader

とみさぶろうの戦闘力

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

▲Page top