1102

道しるべ・・・・1  


こんばんはヽ(^。^)ノ

とみさぶろうです。


今日のブログは・・・・日記風と言うか・・・

まぁ、今感じてる事をツラツラと書いて行きますので、

興味の無い方や、考え方・捉え方が違う方もいるでしょう!

たかがプラモ作りで何めんどくせえ事を・・・って人もいるかな!?

でも、もしも・・・これからずっと「プラモ作り」を趣味としてやり続けて行ったとしたら、たぶんあの日「第二回千葉しぼり展示会」が、僕のターニングポイントになってるような気がします。

ですので、題名を「道しるべ」としてみました。

いつか、迷った時や悩んだときの「原点」になる・・・・・ように!Σ(´∀`;)

※注)
すみません・・・ほとんど字ばっかりで面白くないし長いですm(_ _)m





「千葉しぼり展示会」が終わって一週間とちょっとが経ちました。

あの会場で、あの熱気の中で、あの人達との交流で、あの超絶作品達から・・・・
確かに何かを受け取った・感じたのですが、上手く自分の中で消化できない!
確かに「すげぇぇぇ!!」だったのですが、今回はそれで終わらしてはいけないような気がしてなりませんでした!
でも、あれだけの情報量を受け止められるはずもなく、しばらくは放心してたような・・・(;´∀`)

そんな中でね、ふと思ったんです!

「見せ方・伝え方」・・・・!!

そもそも、今までそんな事を考えながら作ってない!!

「プロトEXIA」と「ウラノス」

●ただ単にかっこよく作りたい・・・

●色んな技があるから使ってみたい・・・

・・・・・・・

・・・・

あらぁ・・・この2点だけ・・・Σ(´∀`;)

そう!
ただ単に「やってみたい事」を詰め込んで形にしただけ・・・。

いや・・まぁね!
そんな時期も必要なんだろうと思いますが!

人に見てもらいたい・・・。
そこで評価されたい・・・。

って思っちゃったんですよねぇぇ・・・Σ(´∀`;)
だって、自分の作品が展示してある所で足を止めてくれて、しかも写真なんか撮ってくれてたりした日にゃあ・・・・・
抱きつきたくなりますよ!!(←やったら変態だよ!(笑))

プラモ製作を「たかがプラモ」と捉えるか「されどプラモ」と捉えるか・・・。
そこには大きな分かれ道があるのではないでしょうか!!

僕の本職は「物作り」では無く、医療技術系の専門職です。
25年間やり続けていて、プロフェッショナルであると自負しているのですが(一流となるにはまだまだ勉強不足・経験不足ですが!)、自分がプロフェッショナルであらんとすればこそ「見えてくる事・物」があるわけで、ただ何となく仕事をしていたらいつの間にかプロになれる訳ではありません。
たとえ国家資格を持っていても、その境界線は明確に存在します。

さすがにプラモ製作のプロに・・・とは思ってませんが、「ただの趣味だし・・・!」なんて感じでは、何も見えないんでしょうネ!

いえ、「ただの趣味だし」を否定している訳ではありませんよ!
そのスタンスも「あり」でしょう!

でも、僕は「人に見てもらえる」作品を作りたいと思ってしまったので・・Σ(´∀`;)

むぁぁぁぁ(>_<)
なんか、上手く言葉にならない!!

作ったプラモを人に見てもらう「作品」にするために・・・

難しいよなぁぁ・・・(;´Д`)

答えが分からん・・Il|li_| ̄|○il|li

でもね・・・・
思ったのは、作ろうとするガンプラの素体があるでしょ?
それをどう言う形でフィニッシュさせたいのか??
その青写真は必要なのかなぁって思いました。
そして、そこに向かって行く過程の中に必要な技術があるのではないか!!
だから技術は自分の表現したい物を具現化するための単なるアイテム・・!

そう言えば、兄さんがブログでそんな事を書いてたような・・(;´∀`)
それってそう言う事なのか?

読んだ時は漠然と「そっか~!」もしくは「そうだよね!」って分かった気になってたかもしれません!
でも、読んだだけで身になってない・・(;´Д`)

今回、展示会に「めいちゃん」が来てました。
「あにさんの塗装講座」ではお隣さんでした(^^)/(席を変わったオジチャンですよ~)
ああ・・・名刺交換すればよかったなぁぁ(;´Д`)

その「めいちゃん」が今年のGBWCに出した作品「ラストシューティング」。

「GBWC2015 ジュニアコース・ファイナリスト」

これの製作過程を「まさぼんさん」のブログで拝見した時の衝撃!!!!!

ビックリしました!
ビックリしました!
ビックリしました! (本当にビックリしたので3回書いてみました)

最後の完成形に持って行くための「工夫」と言うか・・・!
・・・なんと言葉にしたらいいのか分からない!
言われてみれば「なるほど・・」「そうだよね・・」なのですが、あの発想は大人には出てこないかも!
完成形の青写真がしっかりとあればこそ、あの作品に辿り着けるのではないか!
そう思いました。
ガンダム史に残る名場面をあれだけ見事に再現した作品は無いのではないでしょうか??
是非、ジュニア世界一になってもらいたいものです。

※めいちゃん、まさぼんさん、勝手にお名前を出して申し訳ありません。このブログを見る事は無いとは思いますが、もしも見る事があってご不快に思うようでしたら仰って下さい。速攻でこの部分は削除いたしますm(_ _)m



むぁぁぁぁ(;´Д`)

なんか取り止めのない文章になってしまってる・・・!Il|li_| ̄|○il|li

まぁ、ツラツラと書き綴りますと宣言してるんでいいのですがねΣ(´∀`;)

かさ兄みたいな文才が欲しい(;´∀`)

作品として、どんな完成形に持って行きたいのか!
途中で小さな方向転換や変更はあるでしょうが、その方向性(青写真)をしっかりと立ててみようかな!!

そう!
まずは「やってみる!!」

今の僕にも出来る唯一の事でした!


そして、いつか・・・・
兄さんから頂いた言葉・・・・

「僕たちは、作品を作るのではなく、消せない記憶を作るのです!」
1度見たら、頭に焼き付いて離れない<強烈な印象>、、、、


そんな作品を作れるように・・・。







最後に・・・

プラモではないのですが、造り手が使う側の「笑顔」を想像しながら作ったんだろうなぁぁって思って感心した物を入手したので紹介します。

何の変哲もない段ボール??



おや? お皿??



じゃあ、お皿の上に硬化でも置いてみようかな・・・(←いや、不自然な流れだろ!)



うお!!!
何かがちょこっと顔を出して覗いてる・・・Σ(・ω・ノ)ノ!



と思いきや・・・!










「くまもん」に硬貨を持っていかれてしまった!!!


メッチャ可愛い・・・



チラッと覗いて・・・少~しだけそのまま眺めて(絶妙の間)、おもむろに手を伸ばして・・・

子供達と奥さんに大ウケです!!(*´ω`*)

この「少~しの間」がマジで絶妙!!

これを考えた人・・・天才!!!

使う人の笑顔を想像しながら、「ニヤッ!!」ってしながら作ったんだろうなぁぁ(*´ω`*)

あれ・・・・・・・!!
これ、目指す所なんじゃ・・!!!


って思った、今日この頃でした・・・




それでは・・・


またねん( `ー´)ノ
スポンサーサイト

Posted on 2015/11/02 Mon. 20:07 [edit]

CM: 0
TB: 0

« MG νガンダム Ver.Ka 製作記 ③  |  千葉しぼり展示会 行ってきたぁ! »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://tomisaburou.blog.fc2.com/tb.php/5-92de53b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CustomRssReader

とみさぶろうの戦闘力

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

▲Page top